<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

書き言葉が使えない1

「書き言葉が使えない人が多くなってきている」
このような内容の話を見聞きしたことはございませんか。

これらの問題を指摘する人は、たいていブログやメールの文章を指してこういっているようです。私も概ね同意見なのですが、問題と結果を混同されている方もいらっしゃるように思います。

ブログやメールが貢献した点
 ・ 文章を書く機会を増やした

結果として表出した問題点
 ・ どんな内容にでも話し言葉で書いている

会話でも、相手が目上か友達かで言葉使いは変わります。また、場によっても言葉遣いは変わります。ブログが新たなコミュニケーションツールとはいえ、「日記」「特定の人への内容(コメント等)」「不特定多数へ向けた内容」で言葉遣いが変わってくるのは会話と同じです。

要するに、「書き言葉が使えない」というのが問題というよりも、「言葉の使い分けができない」というのが問題ではないでしょうか。

話し言葉で書くこと自体に問題はありません。結局は、国語力と社会経験なんでしょうね。

 


この記事のカテゴリー:日本語 , comments(1)

いつか日本語も分かち書きかも

漢字が読めない子供が多いようですね。<記事

恥ずかしながら、私も漢字が苦手です。このブログをご覧の方の中にも、恐らく漢字が苦手な方もいらっしゃると思います。ただ、今の子供との違いは、常用漢字なら読み方と意味は理解できているという点ではないでしょうか。

漢字が読めない、理解できないことは本当に怖いですよね。「新聞が読めない」「契約書や説明書などが理解できない」「意味を誤解したままの人が同じ社会で生活してしまう」のですから。

国語教育の中でも古文や漢文といった内容は、大学生などの専門的に学ぶ人だけでもいいのかも知れませんが、漢字は疎かにできないと思います。

日本語が「平仮名」と「分かち書き」になってしまわないことを祈るばかりです。

 


この記事のカテゴリー:日本語 , comments(3)

日本語はかわいい?

皆さん、日本語ってかわいいと思いますか。

突然こんな質問をされても、多くの方は考えたことすらないんでしょうね。でも、フランス語を聞くとエレガントな感じがしたりしませんか。個人差はあるでしょうが、言語による印象ってあると思います。

「日本語はかわいい」
これは私の考えというよりも、ある外国人の考えだったんですが、私も妙に納得してしまいました。確かに、英語で話し出した途端、堂々とした口調に変わる日本人や、日本語で話し出した途端、かわいらしくなる外国人っていますよね。

因みに、中国語は不躾な印象を受けます。ドイツ語には堅苦しい印象を受けます。これって、私だけなんでしょうか。

 


この記事のカテゴリー:日本語 , comments(5)