<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 大学が専門学校化している | main | 亀田興毅選手の言葉使いは酷い? >>

誤用 申されます

「申す」は謙譲語です。話し手が相手を敬って言うことです。それなのに、「申されます」という使われ方って意外と多いですよね。なぜなんでしょう。

まず、尊敬語と謙譲語がこんがらがっている人がいるでしょう。
次に、尊大語を知らず知らず使っている人もいるでしょう。
最後に、単純な言い間違い(書き間違い)もあるでしょう。

googleで検索した結果が次ぎの数値です。
 申されます     43100件
 おっしゃいます  862000件

20人に1人くらいの割合でしょうか。

敬語が使えない人は、全部「言う」でもいいのではないでしょうか。敬意はなくても失礼ではないのですから。

 


この記事のカテゴリー:敬語 , comments(1)

コメント

「申す」が謙譲語として「認知された」のは、それほど古い話じゃない。
歴史的にはそれほど厳密ではない。
Comment by @ 2009/09/15 11:32 AM
コメントする