<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< こどもの日の「こども」って誰? | main | 「じゃんけん」は教えても、「グーパー」は教えない >>

外国人でも間違いを指摘できるアナウンサーの日本語

「前半を終わりそうです」「ここでシュートを決めてきました」
NBA(バスケットボール)をテレビで見ていると、アナウンサーの日本語の間違いが気になります。(ちなみにこれらは言い間違いではなく、いつも使っている表現です。)

具体的にどんな間違いかというと「自動詞」「他動詞」の間違いです。
 自動詞:火が消えます。/ドアが閉まります。
 他動詞:火を消します。/ドアを閉めます。

難しくはありませんよね。でも、意外と日本人に多い間違いでもあるんですよ。冒頭で書いた「前半を終わりそうです」は「前半が終わりそうです」が正しいです。もしくは「前半を終えそうです」です。

「〜てきました」を付けた場合は、意志動詞か無意志動詞かで意味が変わります。
 無意志動詞:街の電気が点いてきました。
 意志動詞 :部屋の電気を点けて来ました。

無意志動詞の場合は「時間的変化(継続の場合も有)」で、意志動詞の場合は「空間的移動」です。表記も「時間的変化」は「〜てきました」と平仮名で書き、「空間的移動」は「〜て来ました」と漢字で書きます。

冒頭の「ここでシュートを決めてきました」と言うアナウンサーも、単に「シュートを決めました」か「シュートが決まりました」と言えばいいんですが、何故か余分な言葉を足しています。「だんだんとシュートが決まるようになってきました」のような言い方がしたいんでしょうか。

これらはどれも初級の日本語文法です。アナウンサーまでもが外国人に日本語の間違いを指摘される時代になってしまったんですね。まあ、意味が通じるので問題ないと言えば問題ないんですが。

皆さんも、気になるアナウンサーの日本語がございましたら、是非コメントに書いてください。

 


この記事のカテゴリー:アナウンサー , comments(4)

コメント

今朝皇室関係の番組を見ていた。
〜さまがされました。…なさいました、だろと最近の敬語の「へたり具合」にあきれた。
何でもかんでも「されました」
ついでに「と、なってます」
〜です、と断定したくないのか。
いい大学出て、謙譲語・尊敬語・丁寧語の交替形も知らないのかと、高卒でも感じる今日この頃。
嘆きだしたら切りがない。

いまだにを、未だと知らない若い世代も多いと思ったら、瀬戸内寂聴さんまでが源氏訳の中で使っていた。Gooの掲示板でも、これでいいんじゃないかと言う馬鹿もいた。

未だ〜ず(否定呼応)を知らんのか。
Comment by @ 2006/05/07 10:58 AM
未だに 今だにと書いている事です。
言葉足らず、ご容赦を。
Comment by @ 2006/05/07 11:02 AM
勉強になりました!39!
Comment by xiaotingzi @ 2006/06/07 10:45 AM
xiaotingziさん、こんにちは。ブログを見ましたが、中国の方なんですね。
海外からのアクセスは以前からあったんですが、ついに外国人の方からもコメントをいただけるようになったようです。
中国に対する批判的な内容もありますが、ご理解ください。
Comment by 左近 @ 2006/06/08 8:53 AM
コメントする