<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

この名前は中国人?韓国人?北朝鮮人?帰化日本人?

ニュースなどで名前を聞いただけでは、中国人か、韓国人か、北朝鮮人か、帰化日本人かを判断するのが非常に難しいのですが、慣れればある程度分かるようにもなります。

例えば、「李忠成」を例にすると、
 中国(台湾)人なら「り・ちゅうせい」
 韓国人なら「イ・チュンソン」
 北朝鮮人なら「リ・チュンソン」
 帰化日本人なら「り・ただなり」
と読みます。

もうだいたい分かりますよね。テレビなどで「り・ただなり」と言っていれば、帰化して日本人になった人だと分かります。

韓国人と北朝鮮人を名前だけで判断するのは難しいのですが、方言の影響で一部の発音が違うそうです。韓国では李を「イ」、林を「イム」と読みますが、北朝鮮では「リ」「リム」と読みます。

 


この記事のカテゴリー:中国 , comments(0)

日中の漢字の意味

日中の漢字の意味に関する記事で、面白いのがありました。<記事

「湯」や「手紙」のことは知っていましたが、「本日大売出」には気付きませんでした。

お時間のある方は、息抜きにでも読んでみてください。

 


この記事のカテゴリー:中国 , comments(0)

ゴルフの元祖が中国って…。無茶でしょ

共同通信によると、12世紀に捶丸という球技が中国にあったそうです。でもゴルフの元祖とは別問題ですよね。「止まったボールを打つ球技の元祖が中国」って言うのなら分かりますが…。
中国も韓国も、自国の優秀性を歴史で誇示したいようですね。

 


この記事のカテゴリー:中国 , comments(0)